葉酸を多く含む食品

お茶に多い葉酸

毎日の生活に取り入れたい葉酸ですが、中々野菜をたくさん食べることができない方にお勧めなのが、お茶類です。緑茶の玉露には多く含まれており、毎日の生活に取り入れやすいです。煎茶・抹茶などにも含まれていますが、葉酸の成分を余さずに摂取したいと考えるなら、粉茶を利用してみるのも良いでしょう。普通のお茶に抹茶の粉をプラスしたり、お茶の葉をミキサーで細かく砕いてお湯を注ぎ飲む方法も利用出来ます。

 

お茶から葉酸の成分を摂取するには、お茶として飲む場合ではあまり量が含まれていません。抹茶の粉を利用したスイーツを利用してみるのも良いでしょう。抽出したお茶に含まれる葉酸は少ないものの、お茶を食後に飲むようにすればある程度の量は摂取できます。日本茶に多く、紅茶には少量しか含まれていません。

 

葉酸は胎児の成長に良いほか、動脈硬化・大腸がん・痴呆・アルツハイマーなど高齢者がなりやすい病気の予防にも繋がっているため、高齢者は積極的にお茶を飲んで葉酸を取り入れてみてください。もちろん若いときからお茶で葉酸を取り入れていれば、女性の貧血予防や全ての方の生活習慣病の予防として役立てる事ができます。葉酸はビタミンの一種で、全ての世代の方が摂取したほうが良い成分です。